読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

perlの最新バージョンでの運用についてどうすればはまらずにいられるんだろうか

最近はperlbrew+cartonで運用するのがはやりなんじゃないかと思ってるんですが、これの運用するばあいおそらく、perlbrewをインストールして、cartonでプロジェクト内部のextlibへモジュールをいれて追加モジュールをは全部そこへ入れるような形になるかと思うのですが、perlbrewのbashrcをsourceし忘れたり、carton前提になることによってプロジェクトへ移動しなければならないという制約を抱えてて、緊急時に対応するときに新しいメンバーやよく知らないメンバーとかいたり、こういうマジックナンバー的な発想からして若干危険な気がしてて見直したいなぁと思ったりしてます。単に自分の認識が甘くてこういうものをさらに便利かさせる方向に倒すべきなのか、別の道を考えるべきなのか悩んでます。